医療法人社団研成会 札幌鈴木病院

飾り

ホーム > ごあいさつ|理事長ごあいさつ

病院長あいさつ理事長あいさつ

理事長ごあいさつ

鈴木隆理事長写真
医療法人社団 研成会
札幌鈴木病院
理事長
医学博士
鈴木 隆

当院は昭和46年、札幌市北区新琴似に地域の家庭医を引き受けた鈴木内科小児科医院として発足しました。その後、昭和53年に精神科、神経科、心療内科が加わり、札幌市北区・東区・石狩市を主な診療圏として、今年で37年が経過し、現在の医療法人研成会札幌鈴木病院に発展してきました。
私は発足の当初から、患者さんの立場になって患者さんの気持ちを感じ、お互いに信頼関係で結ばれた医療を提供することを目指してきました。
患者さんが中心であることは当然ですが、医療を提供する者として出来る限りの情報を提供し、相談し同意を得ながら医療を進めます。そのため病院職員には良い医療、良い治療環境のため常に研鑽を積むよう奨励し、また自らもそれを行ってまいりました。
患者さんが明るく生きがいのある社会生活ができるよう、病院が用意している全ての組織機能を使って努力してゆきたいと思います。

電話番号

矢印このページの先頭へ

Copyright (C) Sapporo Suzuki Hospital All Rights Reserved.