医療法人社団研成会 札幌鈴木病院

飾り

ホーム > 外来案内

内科専門医が身体面で不安を力強くサポートします。
こころの健康を語るとき、車の両輪のように「こころと体」=「心身のバランスを整える」ことは医学的にとても大切です。こころの病気の背景に、内科的な病気が合併していたり、隠れていることもあり、どちらが欠けても健康な生活は送りにくくなるからです。
当院では、こころの治療をしっかりと行いながら、必要なときには常勤の内科専門医(糖尿病専門医・循環器専門医・リウマチ専門医)による内科的身体管理を受けられます。
鈴木副院長
 糖尿病専門外来を行う鈴木副院長

外来案内

心療内科、神経科・精神科
心療内科、神経科・精神科の外来では、若い方からお年寄りまでの不眠、ストレス、気分が沈みがち、イライラ感、動悸、不安感など、さまざまな心や体の症状に対応致します。身体合併症にも配慮しながら、静かな環境でプライバシーにを尊重し、ゆっくりとお話しを聞いて、診察を行ってゆきます。特にうつ病や感情障害の改善に力を入れており、薬物療法だけでなく、精神療法やカウンセリング、患者様の御希望と適応があれば認知行動療法を組み合わせた治療も行っております。

篠原病院長
心療内科、神経科外来を行う篠原院長
内科、胃腸科、循環器科、小児科
内科医師と看護師
内科医師と看護師
生活全体の自己管理が必要な糖尿病をはじめとする生活習慣病、メタボリックシンドローム、高血圧、不整脈、関節リウマチなど内科疾患を3名の専門医(糖尿病、循環器、リウマチ)と看護師が患者様やそのご家族様、お一人お一人のお立場にたち皆様が気軽にご相談頂ける地域に密着した外来を目指し診療を行っております。
また神経内科につきましては神経内科専門医が外来を開設しております。 特に健診や糖尿病に対しての療養指導に於いては、管理栄養士1名、看護師2名(すべて糖尿病療養指導士)の専門スタッフが責任をもって皆様の療養生活のサポートをさせて頂きます。
主な検査
・腹部超音波検査(要予約)
・心臓超音波検査
・頸動脈・甲状腺超音波検査
・スパイログラフィ(呼吸機能検査)
・心電図
・ホルター心電図(要予約)
・ABI(足関節上腕血圧比)
・糖尿病性神経障害検査
療養指導
・フットケア(糖尿病の患者様)
・糖尿病教室(地域の方も参加可能、要予約)
・生活指導(生活習慣病、メタボリックシンドロームなど)
健 診
・特定健診(身長・体重・腹囲・BMI・検尿・採血)+付加健診(有料)心電図・貧血スクリーニング
・大腸がん検診(検便のみ)
受付時間
【月〜金曜日】9:00〜11:00 /13:00〜16:00
(内科・小児科;8:30〜11:45/13:00〜16:00)
【土曜日】9:00〜11:00
(内科・小児科;休診)
診察時間
【月〜金曜日】9:30〜12:30 /13:30〜17:00
(内科・小児科;9:00〜12:00/13:30〜17:00)
【土曜日】9:30〜12:30
(内科・小児科;休診)
※休診:日曜日・祝祭日
心療内科、神経科・精神科待合室 内科待合室
▲心療内科、神経科・精神科待合室
落ちついた待ち合いスペースで、ゆっくりと診察を待っていただきます。
▲内科待合室
内科は玄関、待合室が独立し、静かなスペースです。
初めて外来受診をされる場合は、予め外来看護師にお電話でご相談下さい。
他院から受診を希望される場合は紹介状が必要となります。予めお電話でご相談下さい。
電話番号

矢印このページの先頭へ

Copyright (C) Sapporo Suzuki Hospital All Rights Reserved.